防風通聖散の成分は?なぜ効果でるの?

防風通聖散に含まれている成分とその効果ををご紹介致します。

 

便通を整える効果が期待できる成分

ダイオウ、硫酸ナトリウム(ボウショウ)、カンゾウ

 

利尿作用

カッセキ、ビャクジュツ

 

発汗作用

ケイガイ、ハマボウフウ、マオウ、ハッカ、ショウキョウ、レンギョウ

 

身体の余分な熱を取ってくれる効果

セッコウ、キキョウ、サンシシ、オウゴン

 

全身の血流をよくする効果

トウキ、センキュウ、シャクヤク

 

これら18種類の成分の効果で

  1. 便秘を解消し便通をよくする
  2. 身体についた必要のない脂肪を分解燃焼し、肥満の改善と予防
  3. 利尿作用からむくみによる下半身太りの改善
  4. 基礎代謝(身体を動かさなくても自然に消費するエネルギー量)を上げる
  5. 高血圧とそれに付随する症状(のぼせや肩こりなど)の改善
  6. 食欲を上げるホルモンの分泌の抑制

 

などといった効果を発揮します。
これらの悩みを持ち、普段病気をほとんどしない「実証」タイプの体質の人であれば最大の効果が期待できますが、ぜひ運動や食事内容の見直しを合わせて行っていきたいものです。